仕掛けいっぱい!三重に重なるあわじ結びでできたハートのご祝儀袋【結】

待望のご祝儀袋の登場です!



大切な方の

お祝い事に

貰う方にとっても、

あげる方にとっても、

どちらにも

心に残るような

心一杯のお祝いのキモチを

詰め込んで

開けたとたんに

溢れ出すような

そんな袋を創りたくて

沢山沢山考えました。



いちばん外側は

真っ赤な水引でハートを結びました。

このハートは

あわじ結びを3つ連続で結ぶことで

ハートのカタチを創っています。

一度結ぶと解けないことから

かたい絆に結ばれて、末永いご縁を祈る意味をもつ

あわじ結びを、三重に連ねてつくったハートです。

この意味で創ったハートを

婚礼で使えたらいいなぁと

ずっとずっと思っていました。


寄り添うご縁を末永く祈る気持ちを

しっかりと伝えられるように

ハートを魅せる

とってもシンプルな

いちばん表面のデザインです。



また、

包みには

油絵などを描くようなキャンバスのテクスチャーが施されたものを選びました。



これから一緒になる二人が

真っ白なキャンバスに

二人の未来を描いて行ってほしいという意味を込めました。


外側の結びを外して

開くと

和紙を鶴と亀の紋を切ったものを

配置しました。

鶴は千年、亀は万年、

末永く

かたい絆で寄り添い合えますようにという縁起物に

祈りを込めました。



ちなみに、

表ののし部分は

抜けていて

鶴が透けています。

『のし』もまた実は

縁起物のひとつなのですが、

それだけをポンと載せて

独立させるのではなく

外側の包みと内側の包みを

ひと続きのデザインとして繋ぐ

いわばデザインのご縁繋ぎの役割をつけたくて

内側の鶴が

のしになっています



古の先人たちの

豊かな日本の心である

縁起物たちを

ひとつひとつ

丁寧に紐づけて

"今" へと結んで

橋渡しするように

デザインしました。



そして最後に、内袋。

七宝の柄をデザインしました。

七宝は吉祥柄。

環が四方八方に広がり繋がるため

円満、調和などの願いが込められています。

人のご縁や繋がりは、七宝と同等の価値ある、

と言われていることから

縁起の良い、吉祥柄とされています。

表の包みがまっしろなキャンバスをイメージしたので

包みを開いたときに

華やかで縁起良く

また、これから共に人生を歩む二人にとって

沢山ご縁が宝物となりますようにという意味で

七宝柄に

願いを込めました。


そして最後に、内袋の封を一枚開いた内側に

扇の形のメッセージ欄をデザインしました。


扇は

応援するときに振るもの、としての縁起物。

『これからの永い人生、二人で力を合わせて頑張ってね♡』

という意味で

紋としてのデザインでもお祝いの気持ちを表しています。



想いと、縁起物を沢山つめたお祝い袋で

人生の新たな門出をお祝いしませんか?


------------------------------------------------------------------------------
< size >

縦19.1cm 幅9.3cm  

内袋、「寿」(金文字・黒文字各1ずつ)・「御祝」(黒文字)・ 無地 の帯付き
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こちらは1セットのご注文場合は、
定形外郵便(120円)でお送りいたします。
お手紙と同じ、お客様のご自宅のポストに届きますが、
追跡や補償はございません。
ご了承いただけない場合はヤマト宅急便で配送しますので
ご注文の際、備考欄にてお知らせください。
他のものと一緒にご注文の際は、
一番大きいものとおまとめとなります。
販売価格 3,510円(税260円)
定価 2,160円(税160円)

  • 作品一覧
  • こんなのできますか?
  • 虹園のブログ
  • カテゴリーから探す

    モバイルショップ

    ショップについて

    菊田奈々

    みなさま、はじめまして。

    結び屋虹園の菊田奈々です。

    海と山と歴史に囲まれた

    歴史のある町に育ち、

    古から伝わる日本の文化に

    胸をドキドキさせてきました。

    古くから伝えてこられた文化には

    相手を慮る切ない心、

    心を添えるための仕草

    そしてパワフルな言葉が

    さりげなく、

    でも、

    確かに伝え継がれてきました

    豊かな日本の心は

    とても清々しくて美しいです。

    そんな美しい日本人の心、文化を

    もっともっとたくさんの人と

    心を震わせながら

    少しでも多くの方に

    伝え継いでいきたいな、と

    思っています。


    今を生きる私たちが、

    ワクワクしながら楽しめる

    ものづくり・コトづくり・場づくり を

    していきます。


    古くて新しい日本あそび、

    一緒にしませんか??