あわじ結びで風神様のヘアクリップ

風神様と雷神様。


私のだいすきな神様です。

皆様も

一度はご覧になったことが

あるんじゃないかしら??


金の屏風に描かれた

雷をおこす雷神様と

風を起こして雨を降らせる風神様。


一見怖いけれど…

凄く楽しそうな二人に

私は見えてしまうんです(笑)


そして何より

各々のアイテムがグッとくるんです。



今回作った作品は

たまたま

私の神様ブーム中にできたもの。

二人を愛するあまり、

作品が

二人のアイテムに似てしまったので

こんな名前にしてみました。



風神様のヘアクリップは

風神様の持つ

白い風袋のように

あわじ結びを縦に連ねて結んだもので

髪(神!!)を束ねることができるように

テールクリップを創りました。


あわじ結びは

末永いご縁を祈る意味を持っています。

そして、

あわじ結びの『あわ』という言霊は

『天地』をあらわすそうです。

『結ぶ』は『産む』という言霊だそうです。


そのためあわじ結びには

「天地を合わせて産み出す」というような説もあるようです。

なんだか

ネーミングさえも

偶然とは思えませんね。



八百万の神様に

感謝してきた日本人の

古から語り継がれる

大切な心を忍ばせた作品になりました。



ちょっと秋冬を意識した

濃い目のゴールドの水引で創りました。


濃厚でちょっとオリエンタル。

シンプルなコーデに華やかに大和魂を添えます。




------------------------------------------------------------------------------
< size >
[[ヘアクリップ]
飾りの部分の素材 水引
クリップ部分 プラスチック
水引が付いているところの長さ約15cm、
閉じたときの幅は約4cm、縦の長さは5cmで細長い輪になっています。


金のテープが蒸着処理されている水引なので
耐水性が多少ありますが
基本的に水引ですのでじゃぶじゃぶと水浸かるところまでの耐水性はありません。
また、デリケートな作りですので、優しくお使いいただけたら幸いです。
とても軽いです。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こちらは1点のご注文場合は、
定形外郵便でお送りいたします。
お手紙と同じ、お客様のご自宅のポストに届きますが、
追跡や補償はございません。
ご了承いただけない場合はヤマト宅急便で配送しますので
ご注文の際、備考欄にてお知らせください。


他のものと一緒にご注文の際は、
一番大きいものとおまとめとなります。

**********************************************************
☆ご注意☆
・ひとつひとつ丁寧に、心を込めてお作りし、検品しておりますが、
この作品はハンドメイドの作品となります。
形や色あいに少々の差が出る場合もございますので
作品の特徴としてご理解いただき、ノークレームノーリターンを
ご了承ください。
・実物の色と近くなるように掲載しておりますが、
写真の写り方や、PCの閲覧環境などにより
実物と色味のイメージが異なる場合がございます。
・無理な力を加えますと壊れてしまう恐れがございますので
優しくお取り扱いくださいませ。
・金属アレルギー等気になる方は
申し訳ございませんがトラブル防止の為、注文をお控えくだい。

何か気になる点がございましたら、
ご注文の前にお気軽にご連絡ください。

販売価格 4,914円(税364円)

  • 作品一覧
  • こんなのできますか?
  • 虹園のブログ
  • カテゴリーから探す

    モバイルショップ

    ショップについて

    菊田奈々

    みなさま、はじめまして。

    結び屋虹園の菊田奈々です。

    海と山と歴史に囲まれた

    歴史のある町に育ち、

    古から伝わる日本の文化に

    胸をドキドキさせてきました。

    古くから伝えてこられた文化には

    相手を慮る切ない心、

    心を添えるための仕草

    そしてパワフルな言葉が

    さりげなく、

    でも、

    確かに伝え継がれてきました

    豊かな日本の心は

    とても清々しくて美しいです。

    そんな美しい日本人の心、文化を

    もっともっとたくさんの人と

    心を震わせながら

    少しでも多くの方に

    伝え継いでいきたいな、と

    思っています。


    今を生きる私たちが、

    ワクワクしながら楽しめる

    ものづくり・コトづくり・場づくり を

    していきます。


    古くて新しい日本あそび、

    一緒にしませんか??